blog index

元気になるブログ

今世の中に間違っていた健康情報があふれ、毎日あなたの健康を失っています。私と一緒にあなたが毎日の生活で失っている健康を取り戻し、3つの視点から本当の健康を手に入れましょう。
気になったり、知りたいことはコメントやメールで教えてください。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
下枠
おせち料理を食べましょう。
もうしばらくでお正月ですね。
ただしんです。

今年ももう少ししかありませんね。
そして、お正月が着ます。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
にほんブログ村 健康ブログへ

あなたのクリックで、正しい健康の常識がどんどん拡がり、より多くの人が健康で幸せになれます。ある意味、Web募金ですね。あなたのクリックお願いします!!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

お正月といえばおせち料理ですが、
縁起物の詰め合わせという感じがありますね。

数の子は子孫繁栄の意味がこめてあったり
黒豆はまめに働くという意味がこめてあったり
こぶ巻きはよろこぶという意味がこめてあったり
本当に良く考えたなと感心してしまいます。

そんなおせち料理ですが、
新聞を読んでいて知ったのですが、
ここ最近では首都圏の2割の人が
まったく食べないようになっているらしいです。

実にもったいない話です。

もちろん、
文化としてもったいないということもあるのですが、
それ以上に
おせち料理はすごく健康に留意された食事だからなんです。

おせち料理を見てみるとわかりますが、
すごく多種多様な食品がおせち料理の中に入っています。

これらの食品は
昔は神様のささげ物として使われていたもので、
非常に栄養的に優れています。
その上、普通の食事では食べれないくらい
多種類のものを食べれるんです。

つまり、1日30品目が簡単に達成できるんです。
いろんな元気を体に吸収して
一年を頑張ろうと言うものです。

さぁ、みなさんもおせち料理を楽しんでください。

今年は、本当に皆さんのお世話になりました。
ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

今年もあなたが元気になりますように。

にほんブログ村 健康ブログへ

最初にちゃんとしっかりクリックしてくれましたか?忘れちゃった人は、困っている人を助けると思って、ぽちっとクリックをお願いしますね!

2007年12月31日
ただしん
JUGEMテーマ:健康


| ただしん | 食事 | 23:53 | comments(13) | - |
下枠
あなたはご飯を無駄にしていませんか?
皆さん、ご無沙汰しております。
ただしんです。

今年もノロウィルスが流行しているみたいですね。
どうして、ノロウィルス最近になって流行し始めたのでしょうか。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
にほんブログ村 健康ブログへ

あなたのクリックで、正しい健康の常識がどんどん拡がり、より多くの人が健康で幸せになれます。ある意味、Web募金ですね。あなたのクリックお願いします!!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

最近、元気になるための考え方をどんどん紹介していますが、
半年くらい前には元気になる食事について紹介していたんですよね。

すっかり忘れられているかもしれませんが、
そんなことを少し思い出してもらうために
食事と考え方が結びついた健康法を紹介します。

食事って口からご飯を食べる事ですが、
実は、いろいろなものを同時に吸収して
あなたの健康や気分をコントロールすることができるんです。

さて、ここで質問です。
あなたはご飯を食べるとき
どんな気分でたべていますか?







たいていの人はおそらく
「お腹がすいた〜。いっただっきまーす。」
てな感じで食べているんじゃないでしょうか?
これは、空腹感を満たすための食事です。

また、あなたはこういう人でしょうか?
「作ってくれた人に感謝、料理してくれた人に感謝
 という感謝の気持ちを持って
 いただきます。」
こういう感じかもしれません。

この食べるときの気持ちも素敵ですよね。
あなたの気持ちが感謝で満たされることで
すごく穏やかな気分になります。

それとも、
「命をいただくんだから、天の神様に感謝します。
 その命をいただいた分だけ世の中に貢献できるように
 がんばります。」
という気持ちでしょうか?

これも、自分に対して一つの約束をしている訳ですから
ものすごくいいことです。
目標を達成する可能性が上がることでしょう。

私が最近しているのは、
「おいしそうだなぁ。この食事は私にどんな力を与えてくれるんだろう?」
と考えることです。

私は特に宗教というわけではないんですが、
全てのものに神様が宿っているという考えが
すごく好きなんです。

と言うことは、食事をするということは
神様の宿った食べ物を体の中に入れるということなんですね。
ですから、食事をするごとに私はすごい力を得ているはずなんです。
その力に気付くということはすごく大切じゃないかなと
思っています。

という風に、
食事の食べ方だけでも
あなたの元気はすごく影響します。

どうせなら、ただ空腹感を満たすだけじゃなくって
もっとあなたを飛躍させてくれる食事にしませんか?

あなたが元気になりますように。

にほんブログ村 健康ブログへ

最初にちゃんとしっかりクリックしてくれましたか?忘れちゃった人は、困っている人を助けると思って、ぽちっとクリックをお願いしますね!

2007年12月15日
ただしん

P.S.
もし、私はこういう食事の仕方をしているというご意見ありましたら、
是非教えてくださいね。
JUGEMテーマ:健康


| ただしん | 思考 | 17:35 | comments(4) | - |
下枠
プレゼントをする意味
いつの間にか12月ですね。
早いものです。
ただしんです。

さて、12月になってからというもの
クリスマスムードが一気に加速していますが、
あなたはいかがおすごしでしょうか?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
にほんブログ村 健康ブログへ

あなたのクリックで、正しい健康の常識がどんどん拡がり、より多くの人が健康で幸せになれます。ある意味、Web募金ですね。あなたのクリックお願いします!!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

クリスマスといえば
小さいころはサンタがくれるプレゼントを
心待ちにしていた覚えがあります。
クリスマスが近づくと
妙に良い子になろうとしたりしたような(笑)

それくらい、小さいときは特別な一日でした。

クリスマスの宗教的な意味はおいといて、
これだけクリスマスが特別な日である理由は
なんでしょうか?

もちろん、
プレゼントをもらえる日だから、
商売する人にとってはかきいれ時だから・・・
そういう理由はあるでしょう。

でもそれ以上に、
プレゼントをあげる人にとっては
一年間子供が良い子にしていたことに対して
ご褒美を上げているということが重要です。

ご褒美というものは
一見やっったことに対しての対価のような感じがしますが、
実は、これからもがんばってねという意味合いの方が強いのです。

そして、もらった本人も
頑張ったらいいことがあるとわかると
どんどんいいことをしようという気になります。
と言うことは、ご褒美は良い事を加速させる素敵な贈物なのです。

こういう風に言うと、
物で人を釣っているみたいだということをいわれることもあります。

でも、良く考えてください。

仕事をしてお給料をもらうのもご褒美ですし、
あなたの特異なことに対して何とか賞が与えられるのもご褒美です。
実はいろんな所にご褒美はあるんです。

ご褒美をあげる人は、
もっと今やっていることをおこなってもらうためにしていることなんです。
なにも、なんとなくしているわけではありません。
その効果はものすごいものなんです。
(給料もらえなかったら仕事はしないって人、きっと山のようにいますよね?)

それならば、
この効果大のご褒美をもっとあなたの生活に取り入れてみてはどうでしょう。
つまり、あなたがあなた自身にもっとご褒美を与えるということです。

別に、大きなことでなくていいのです。
小さなことに対して、自分をほめてあげるでもいいし、
小さな目標を達成したことに対して、美味しいものを食べに行くでもいいし、
小さな問題を解決したことに対して、なにかちょっとしたものを自分に買ってあげるでもいい。

そうしてあげるだけで、
あなたは小さな積み重ねをどんどんつむことができるようになり、
その結果として大きな目標を達成することができます。

こうして、普段からあなた自身にご褒美を与えてあげるだけで、
物事がうまく行くようになります。
その結果として、あなたは前向きな気持ちで毎日を送れるようになると思いますよ。

ここで提案ですが、
クリスマスというこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

それでは、あなたが元気になれますように。

にほんブログ村 健康ブログへ

最初にちゃんとしっかりクリックしてくれましたか?忘れちゃった人は、困っている人を助けると思って、ぽちっとクリックをお願いしますね!

2007年12月4日
ただしん
JUGEMテーマ:健康


| ただしん | 思考 | 22:34 | comments(4) | - |
下枠
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

スペース bolg index このページの先頭へ
スペース スペース
スペース